Covit19とメンタル-2 対策まとめと、無理矢理にでも寝る方法について

2020.04.03 Friday 11:51
0

    前回のブログで、covid-19によるメンタル不調が起き始めたら、どうしたらいいんだろうということを書いた。

    こういう時にメンタルをやられがちな人(私。でも多かれ少なかれ、いままったく平気だよんという人は少ないように思う。たまに、いるけど。でもそれもいつ変わってしまうか、わからない)は、今のうちにちゃんと自分に優しくしておかないと、と思ったからだ。

     

    これは欧米で行われているロックダウンによる、自宅閉じ込めへの対処とも通じるかもしれないけれど、日本の場合は明確な示唆がない分、自己判断や自己責任が問われて苦しいという、別の状況もあるように思う。

    コントロールしている政府への信頼度のあたりも、個人的ばらつきがあるので、まあ、メンタルヘルスとしてはとにかく、いろいろ試してみるに越したことはないのかもしれない。

     

     

    ということで、前回書いたのはかいつまんで以下のようなこと。

     

    1,テレビやネットで流れるニュースをシャットアウト

      課題:信頼できる最低限の情報をどこから得るか、ということ

     

    2,友達とZOOM飲み

      これはその日の夜に11人ぐらい集まって、やった。

      しゃべるのは、いい。ラインやチャットなど文字もありだけど、声を出すという行為そのものが、効果あるんだと思う

     

    3,アロマ

      スィートオレンジやベルガモットが効く気がする

     

     

    それで、なにかほかにもいい方法があったら教えてねーと呼びかけたら、いくつかのアドバイスを頂いたので、書き留めておきます。

     

    * からだを適度に疲れさせる

      ウォーキングなど。ジムは閉まっているので、you tubeでいろいろ探すのもいいかもしれない

     

    * 難しいダンスを覚える

      できたときにドーパミンがどばっー

     

    * 自然回帰、土いじり、庭仕事

      東京のマンション住まいではなかなか難しいこともあるけど、これがあるとないとで大きな違いはあると思う。

      私は「火の指」というやつで、料理が好きだが植物はみな枯らすという人間なのだが、これを機に変身できるじゃろか。

     

    * 深呼吸

      これ大事

     

    * ハーブティー

      ほか、漢方薬とかいろいろアドバイスいただきました。自分にあうものをみつけたい

     

    * からだを元気にしてくれる食べ物

      バナナとか。このあたりはいろいろみつけられそう。

      昨日ドンキに行ったら、じいさんが山盛りのR-1を買い占めていた。買い占めは、あかん。

     

    * 笑う、心の底から

      東欧などシビアな歴史を経てきた場所に生まれる、笑いの文化みたいなもの、すごいと思います

      それぞれのツボで笑えるなにか、確保しておきたい

     

    * 規則正しい生活

      家にいたとしても、自己流のスケジュールを作って同じタイムテーブルで過ごす

     

    * 寝る、とにかく、何もしないで寝る

     

     

    みなさん、本当にありがとう。

    引き続き何かあったら教えてね。

     

    再発見は、アロマが効く人にとっては、やはりスィートオレンジやプチグレン、ベルガモットのあたりがとてもよく効くということ。これはまた別途書いてみようと思う。

     

    さて、いろいろアドバイスをもらったので、自分なりに自分にあったことを少しづつ試して行こうかなー。

     

    深呼吸と、頭をあまり使わずに黙々と体を動かせるというのも大切だと思う。

    今日から、単純作業で動けることを試してみようかなという気になっています。

     

    そして、なによりも。なによりも。

     

     

    寝ること。

     

    ただ単に「疲れている」なら、寝られるだけ寝るということもありだけれど

    一度バランスを崩してしまうと、この「寝る」ことが一番むずかしいことになっていってしまうので

    侮らずに、「寝られる」「眠れる」ことの大切さは忘れないようにしたいなあと思う。

     

    とにかく眠れてさえいれば、なんとかなる。そう思う。

     

    ということで、以前にもどこかで書いた「無理矢理にでも寝る方法」について。

    改めて再掲しておきますね。

     

    (私の友人から教えてもらった方法です)。

     

    前準備

    1,寝室の環境を整える。

      枕やシーツ、クッションの手触りや色はとても大事

      湿度、温度を快適に保ち、照明はダウンライトなどを利用して明るくしすぎない

     

    2,寝室は、寝るためにだけ使う

      テレビを見たり読書をするためのしつらえにせず、寝る以外のことに使わない

     

    3,一日の仕事が終わったら、そこからは「寝る」ということを一番の目的として過ごしていく。

      食事も入浴も娯楽も、すべて眠りに向けての準備と思う。

     

    4,気分の上がるパジャマを用意する

      パジャマは「寝るための衣装」なので、寝る直前に着替えること

      決して部屋着をパジャマにしないこと。

     

    帰宅以降

    5,寝る3時間前に食事を済ませる

     

    6,アルコールは控えるか、できれば飲まない

      同時に、カフェインなどの刺激物に弱い人は、これも取らない

     

    7,テレビやネットのニュース、犯罪や事件物などのドラマや映画を見ない

      本も読まない。なるべく脳に刺激を与えない工夫を。

     

    8,お風呂は寝る1時間前には済ませておく

      アロマを垂らしたり、お気に入りの香りのソープを使うなどして、ゆっくりと入浴する

      浴室の照明を暗くしたり、ろうそくを使うのも○

     

    9,ゆっくり爪のお手入れをしたり、マッサージをしたりしてのんびり過ごす

     

    あとは、寝るだけ!

     

    9,寝室にアロマを焚き、薄暗くしておく

      ラベンダー、ゼラニウム、クラリセージなど、安眠を誘う香りを選ぶこと

     

    10,寝る直前にパジャマに着替えて、寝室に。

      このとき、「ああ、これからあの素敵なベッドで寝るんだ。なんて楽しんだろう」と思ってみる

     

    11,寝付きにくい人は、「入眠の音楽」を決めてみるのも効果的

      私はグレゴリオ聖歌を使っている。

      寝室に小さな音で流しながら、目を閉じる。

     

     

    以上です!

     

    ああ、めんどくさいと思う方もいるかもしれないけれど、まあ、しんどいときはこのくらいしないと眠れません。

    寝る前に温かいもの飲むとか、ちょっとした瞑想するとか、その程度ではだめで

    日が暮れたあとはすべて、寝るという大きな目的に向けての準備時間として使うぐらいの意気込みが必要です。

    でも気合を入れられたら、かなりの確率で成功するので、困ったときに試してみてね。

     

     

    特にかわいいパジャマを買って、寝室に入る直前に着替えることと

    寝室を寝る目的以外に使わないこと。

    これ、意外と大きいです。

     

    また、夜の時間を情報収集や娯楽、コミュニケーションに使わず、オイルマッサージとか、爪の手入れとか

    自分を大事にしてあげる技術を身に着けて自分を労る時間にするのも、とても効果があります。

    また、最後の寝る儀式のための音楽を決めておくのも、頭にいろいろな考えが浮かぶことを阻止してくれる効果があります。

     

     

     

    なんかすごく呑気で優雅に見えるようで、私には到底ムリ! という方も多かったのですが

    内情としては死活問題で眠らなくてはいけないときにやる方法です。

    これを教えてもらったことで、本当に、本当に救われた日々がありました。

     

    人それぞれかと思うけど、よかったら試してみてね。

     

    それではまた!

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    category:Dairy Tokyo | by:武蔵野婦人comments(0) | - | -
    Comment








       

    Calender
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031     
    << August 2020 >>
    Selected entry
    Category
    Archives
    Recent comment
    • 12時間円柱を描きつづけてはじめてわかったこと。「気づく」までにはたくさんの時間がかかるのに、みんな先に教わってしまうんだね。
      macohime
    • 12時間円柱を描きつづけてはじめてわかったこと。「気づく」までにはたくさんの時間がかかるのに、みんな先に教わってしまうんだね。
      ワンチン
    • 12時間円柱を描きつづけてはじめてわかったこと。「気づく」までにはたくさんの時間がかかるのに、みんな先に教わってしまうんだね。
      武蔵野夫人
    • 12時間円柱を描きつづけてはじめてわかったこと。「気づく」までにはたくさんの時間がかかるのに、みんな先に教わってしまうんだね。
      CORB
    • 日本ではあまりウケない子がなぜこちらでもてるのか、というあたりがちょっとわかる気がしてきた
      武蔵野夫人
    • 日本ではあまりウケない子がなぜこちらでもてるのか、というあたりがちょっとわかる気がしてきた
      no name
    • 母と娘の赤いバラ ー 母子確執による体調不良が娘にだけ残ることの不思議について考える
      武蔵野夫人
    • 母と娘の赤いバラ ー 母子確執による体調不良が娘にだけ残ることの不思議について考える
      あおい
    • Covit19で起こるメンタル不調にどう向き合えばいいのか、ってことについて
      武蔵野夫人
    • Covit19で起こるメンタル不調にどう向き合えばいいのか、ってことについて
      キョウコ
    Recommend
    Link
    Profile
    Search
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM