ダークサイドからの復活@テキサス

2019.04.01 Monday 01:29
0

     

    2013年。Austinにあるテキサス大学に通って英語を習った。

    4ヶ月。

     

    この写真は、そんなわけで、50歳過ぎてるのに大学なんか入っちゃったもんで

    授業で完全にダークサイドに落ちてどうしようもなくなったときに

    片っ端から検索して近所でなんか楽しそうなことないかと探して

    車で30分ぐらい走った先にあったアクセサリーのパーツショップで開催されていたワークショップに参加したときのもの。

     

    申込みは電話で、とインフォメーションにあったけど、電話での英語のやりとりに自信がなかったから

    もう、直接飛び込みで申し込みに行った。

    対面なら、ジェスチャーと笑顔で、しゃべれなくてもとりあえずなんとかなる、ってことはなんとなく学んでいたから

    あの頃の私は、なんだかもう、ずっとそんな感じじゃった。

     

    ネイティブの弾丸トークの場の中で、会話についていけず、ただ笑顔でいただけの前半だったけれど

    アクサセリーを作り出したら、場の空気が解けて

    その色はいい、そのビーズはどこにあった? 私の見てよ、、、とどんどん会話がはじまり

    ああ

    手仕事のちからはすごいなあと思ったもんだった。

     

    日本はこの手の講座は平日の昼ばかりだけど

    ここでは多くが夜だった。

    夫が戻ってから、子どもを夫に託してやってくる。

    うしろに立ってるおっちゃんは、奥さんの送り迎えについてきて、時間中楽しそうにみんなの作業を見ていたし

    終わり近くなると夫が迎えに来るという人もいた。

    なんかよかったなー、そんな感じ。

     

    この街の人達はみな本当に明るくて親切で

    滞在中に一度も嫌な思いをしたことがない。

     

    空が抜けるように青くって

    そして、ただただ、夏はすばらしく暑かった。

     

    この場所にはそれから3度ぐらい通って

    そこで会ったアーティストさんが別のアトリエでやっていたワークショップにも2回ほど行ったように思う。

    アクセサリーを作ったり、絵を描いたりすることが好きだと

    なんだか

    世界中どこに行ってもなんとかなっちゃうんだなーって

     

    なんかそれからふっと気持ちが軽くなって

    ダークサイドを無事に脱出できたんだった。

     

    私の英語は、今でもまったく役に立たないポンコツのままだけど

    ヘンなアジア人をニコニコ迎えて、優しくしてくれたこの時の人たちのことや

    私の滞在に力を貸してくれた人たちには

    本当に感謝してるんだ。

     

    今でも、この場所からバイバイと手を振って帰った時のことや、帰り道のあったかい気分が

    昨日のことみたいに思い出せるよ。

    Thank you Austin.

     

    ============================

    Austinってこんなところ

    https://www.austintexas.org/

    ご機嫌さね。

     

     

     

    category:Photo series | by:武蔵野婦人comments(0) | - | -
    Comment








       

    Calender
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031    
    << March 2020 >>
    Selected entry
    Category
    Archives
    Recent comment
    • 孤独のグルメから「きのう何食べた?」、そしてはるみさんのこと。未来の小さな灯りをさがして、今年もよろしくです
      武蔵野婦人
    • 孤独のグルメから「きのう何食べた?」、そしてはるみさんのこと。未来の小さな灯りをさがして、今年もよろしくです
      武蔵野婦人
    • 孤独のグルメから「きのう何食べた?」、そしてはるみさんのこと。未来の小さな灯りをさがして、今年もよろしくです
      ニート男性
    • 孤独のグルメから「きのう何食べた?」、そしてはるみさんのこと。未来の小さな灯りをさがして、今年もよろしくです
      あっか
    • 離婚して一人で子育てをして、しんどくなったことについて。自由に生きることには大きな責任が伴うってことについても。
      武蔵野夫人
    • 離婚して一人で子育てをして、しんどくなったことについて。自由に生きることには大きな責任が伴うってことについても。
      ゆうこ
    • なんでフランスのごはん作りはラクで、日本のごはん作りは面倒だと感じるんじゃろ
      武蔵野夫人
    • なんでフランスのごはん作りはラクで、日本のごはん作りは面倒だと感じるんじゃろ
      はろ!
    • 毎年この季節になると服を作っている。大人の手作り服ってどうなの。たまにはそんなこと。
      武蔵野夫人
    • なんでフランスのごはん作りはラクで、日本のごはん作りは面倒だと感じるんじゃろ
      武蔵野夫人
    Recommend
    Link
    Profile
    Search
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM