パリジェンヌが痩せているのは外食が高いから、というのはホントなのか?

2015.08.05 Wednesday 02:11
0
    どうしたんですか、おととい書いたごはんの話が、Facebookで10.000リーチだって。

    反対意見の人もいるはずなんだけど、そういうの含めてこの手のごはんの支度の話にざわつく人が結構いるってことなのかな。「ごはんの支度」とか「献立どうする」みたいなテーマって、ほんと面白い。そして奥深いです。
    反応してくださってありがとうございます。

    ほいでも、そうそう興味深いことも書けないので、あとはただ毎日の日記みたいなもんですので、とろんと読み飛ばしてくださいな。



    さて、ごはんがおいしいわー。作るのラクだわー。

    なんてことを書いたので、さぞかしパリでは充実した豊かな食生活を送ってるんだろー? って思われるかもしれませんが、今日は「いやあ、ほんましんどいわよ」という食の話も書きます。

    しんどいのよ。パリ。



    何がって。


    高くって。




    安いって言ったやん? ころころ変えるなー! って思うかもしれないけど、安いのは食材で、高いのは外食。
    先日ベルギーの友達が
    外食が日本はおかしなことになっていると思うの。290円で食べられる牛丼とか、700円で食べられるちらし寿司とか、それね、もう農業や漁業をしてくれている人へのリスペクトが感じられないの。こっちは外食は高いけれど、それは食材を作ってくれた人、料理をしている人へのリスペクトでもあるのよ」

    って言ってたよーって書いたけど、パリはちょいリスペクトしすぎてて、ほんとにすごいことになっちょる。そこまで尊敬しなくてええんでね? 

    今日は、ちょい家を早めに出て、大学のソバのカフェで朝食取りながら復習でもしようかなーと思って、前からいいなと思っていたこのカフェに入った。7時30分だったけど立派に開いてる。リトグラフって名前も気に入った。



    小雨模様で寒いから中に入ってプチデジュネ(朝食)を頼む。パリのカフェではたいてい、どこもプチデジュネのセットを用意している。それって、ほぼこういう定番のセット。



    カフェオレかショコラなどのあったかい飲み物、オレンジとかりんごとかグレープフルーツの絞ったジュース、クロワッサンかパン・オ・ショコラ。どれか選ぶ。

    さて、これでいくらでしょう?

    答え。




    9.5ユーロ。
    1.300円ぐらいですかねー。
    中心部ではたいていこんなもん。

    クロワッサンくれって言ったら1個だけしか出てこなかった。バゲットとバターも一緒に出て来るところもあるんだけど。ま、こんなもん。

    ドトールで朝食セット390円とか。そういうのあり得ないし。
    もっと気軽なサンドイッチショップみたいなところだと、5ユーロぐらいで食べられるけど、それでも700円ぐらいはするってこと。
    パリに行ったらカフェで朝食、なんてやってみたいと思ったこともあったけど、こんな価格なのでたまーにしかできない。同じもの、家で食べたら2ユーロぐらいで済むはずなので、カフェへのリスペクト光線半端ないってことになる。


    で、昼ご飯。
    今日は午後にちょっと行きたいところがあり、天気も悪かったので、いつも作ってるバゲットにハム挟んだランチは持っていかなかった。カフェのデジュネ(ランチ)は、たいてい量が多すぎて、おいしくないところもたまにあり、そして何より12ユーロが最低価格(1.600円ぐらい)で15ユーロから20ユーロなんてのがひしめいているので、よほどおいしいと評判のところ意外はできれば入りたくない。

    先日目をつけていた、「ここならお安く食べられるかも?」っていう、テイクアウトもやってるセルフサービスのお店に入ってみた。

    パリではたまにみる、ビオのサラダやスープ、軽めのサンドイッチなどいかにもからだによさそうなものを並べているカフェ。ここでグラタンみたいなキッシュみたいなお惣菜と、ケーキ1個、コーヒーを頼んだ。これ。



    プラスチックのスプーンで。
    紙の皿で。


    食べて。



    さて。いくら?





    お代は13.9ユーロでした。
    奥さん、1900円よ、1900円。


    失敗した。
    同じ価格で、隣のLEONでムール貝とビールが飲めた。

    ま、ムールとビールでも1900円なんだけど。


    それでもね。
    この店は結構流行っている。写真こっそり撮る前は長蛇の列だった。



    しょうがないの、どこもたいして変わらない値段なんだから。
    ここに並んでるサラダとか。おいしそうだけど、プラケースに入って、1000円ぐらいする。
    たぶんこの店に来ている人たちは、安く済ませたいからというよりも、健康的に選んで食べようと思っているのかもしれない。サラダ率非常に高い。で、量をあまり食べていない。

    以前、パリジェンヌのスタイルがいいのは、努力をしているからというよりも、外食があまりに高いので、たくさん食べないからなのです、って記事を読んだことがある。
    それ、ほんとかもしれない。

    私、こっち来て家ではおいしいもの食べてるけど、コツコツと痩せてますぜ>笑




    フランスも、地方に行くと様子はちょっと違ってくるんだけど。


    とにかくパリのすべての外食の高さは、半端ないです。



    ごはんの支度はホントラクだなあって思うことも多いけど、外食に関しては、ここはとても辛い場所です。

    学生、みんなパン屋でパン買ってかじってます。

    ああ、アメリカも、高かったよ。ハンバーガーとかだけが安い。レストランは結構高い。



    日本の外食は安すぎるものもあるけれど、パリの人が日本に来たら、いろんなものがパリより安くて喜ぶんじゃないかなあと思う。で、ブログに書いてリーチ増えたりするのかもしれない>笑

    食の問題はほんとにいろいろあって面白く、考えれば考えるほどジレンマもある。
    どこがいいとか悪いとか。そういうことが言いたいわけじゃなくって、今あることを当たり前と思わずに、いいところは取り入れ、自国のよいもんだなあと思うことを喜び、自分らしくやっていけるといいなあってほんとに思う。

    「日本食が一番!」 とか、「頭のよい子はみな朝食はごはんです」なんてことないと思うし、「お弁当はお母様の愛情です」とか、「一汁三菜がキホン」とか、「お惣菜で済ませるなんて罪悪感」とかー。そんな気持ちの縛りみたいなものを生み出す方向じゃなくって、いろいろ柔軟に考えていけるといいなーって思うのよね。


    ということで(どういうこと?)、明日は13区の中華街に豚もやしラーメンを食べにいって見ようと思ってます。
    11ユーロするそうです。
    ま、パリのラーメンはみんなそんなもんです。
    あ、日本でも最近ラーメンは高いのがあるかー。とりあえず明日はラーメンだー!

    おやすみー。
    category:Paris ひとり暮らし | by:武蔵野婦人comments(4) | - | -
    Comment
    初めまして、FBでざわついた者です(笑)パリの物価高が恐ろしくって躊躇してしまいますが、今回改めて腰が抜けました。コーヒーはパブで1.50EUR、カフェでも1.90EURで飲める隣国に住んでいるとすべてが理解しがたいです。ドイツ人はフランスの朝食セットの貧しさにみんな怒ってます。ブランチ(朝食、お昼兼のバイキング)だって10EURでありつけます。
    >じゃりんこさん コメントありがとうございます! ドイツに住んでいらっしゃるのですか? 私、ドイツのごはんも大好きです!! パリでもコーヒー1、5ユーロのところはあるし、安い場所もあるのですが、いかんせん中心部の物価平均がすごいですよね。ただ、私はフィンランドとかスイスのほうが度肝抜かれ率は高かったです>笑(あまりおいしくないし。。。)。世界は広いですねー!
    • いづみ
    • 2015/08/07 6:14 AM
    先日パリに2週間行ってきました。二度目なので観光地はパスで毎日オペラ座あたりをブラブラしてました。一回目は物価なんかに目が行かなかったんですが、流石に2回目。マジ外食高いです。近所のファストフードのバリューセットみたいのが2000円します。アパートホテルだったのでモノプリで買い物して自炊自炊。冷凍野菜とソーセージをトマトソースで煮込んで、ずーーと食べていました。お惣菜が焦げていた事があって、返品に持って行ったら即オッケー。全部英語でいけますね(^^)/
    • とよちゅん
    • 2019/03/20 9:59 AM
    >とよちゅんさん
    コメントありがとうございます。2回目のパリ、楽しそう。ほんと、パリやロンドンに行くと日本の食事の安さにびっくりしますよね。先日パリから来た友人は、はなまるうどんに狂喜していました>笑
    ここ10年ほど、パリは英語を話したがる若者が増えて、英語でノープロブレムになりました。私がフランス語を話しても英語で答えたがる人もいて、フランス語と英語の変な会話になったり。時代は変わったなーって思います! ジレジョンヌのデモでちょっと物騒だけれど、たくさん素敵なところがありますよね! ぜひ3度目も楽しんでくださいねー!
    • 武蔵野夫人
    • 2019/03/20 10:24 AM








       

    Calender
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031    
    << March 2020 >>
    Selected entry
    Category
    Archives
    Recent comment
    • 孤独のグルメから「きのう何食べた?」、そしてはるみさんのこと。未来の小さな灯りをさがして、今年もよろしくです
      武蔵野婦人
    • 孤独のグルメから「きのう何食べた?」、そしてはるみさんのこと。未来の小さな灯りをさがして、今年もよろしくです
      武蔵野婦人
    • 孤独のグルメから「きのう何食べた?」、そしてはるみさんのこと。未来の小さな灯りをさがして、今年もよろしくです
      ニート男性
    • 孤独のグルメから「きのう何食べた?」、そしてはるみさんのこと。未来の小さな灯りをさがして、今年もよろしくです
      あっか
    • 離婚して一人で子育てをして、しんどくなったことについて。自由に生きることには大きな責任が伴うってことについても。
      武蔵野夫人
    • 離婚して一人で子育てをして、しんどくなったことについて。自由に生きることには大きな責任が伴うってことについても。
      ゆうこ
    • なんでフランスのごはん作りはラクで、日本のごはん作りは面倒だと感じるんじゃろ
      武蔵野夫人
    • なんでフランスのごはん作りはラクで、日本のごはん作りは面倒だと感じるんじゃろ
      はろ!
    • 毎年この季節になると服を作っている。大人の手作り服ってどうなの。たまにはそんなこと。
      武蔵野夫人
    • なんでフランスのごはん作りはラクで、日本のごはん作りは面倒だと感じるんじゃろ
      武蔵野夫人
    Recommend
    Link
    Profile
    Search
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM