たくない ……日ウタ2

2015.06.07 Sunday 11:09
0
    したくないやりたくない
    いきたくないはなしたくないかきたくない

    何もかもがいやになって
    何もしたくなくなって

    すべてのものから逃げ出したくなって
    自分なんてなんの価値もないんだ

    もうこのままいなくなってしまっても
    世界はただ変わらず回り続け

    すぐに忘れ去られていく
    わたしは
    そんな取るに足らない存在です

    ごめんなさい
     

    ああ
    したくないやりたくない
    いきたくないはなしたくないかきたくない


    繰り返しているうちに
    そもそも

    やりたくないのは
    やらなくてはいけないことがあるからなのだ
    ということにたどりつく。
     
    やらなくてはならない役目があるから
    やりたくない、と言えることの贅沢は
    本当にやることが何もなくなってしまって
    はじめてわかることなのかもしれないよ。
     
    そうして、こんな寒い雨の日
    したくないことをして
    やりたくないことをやり

    いきたくない場所に出向き
    はなしたくない人とはなして
    かきたいわけではなかったことを、かいている。

     
    したいことだけをしている人っているのかな
    いきたい場所だけにいって、はなしたい人とだけはなして、かきたいことだけをかく。

    あーーー

    そんな人がもしいたら、私はあまり友達にはなりたくないなあ。

     
    さて、したくないやりたくないやだやだやだ


    駄々をこねながらかきますか。
    category:日々のウタ | by:武蔵野婦人comments(0) | - | -
    Comment








       

    Calender
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    2627282930  
    << November 2017 >>
    Selected entry
    Category
    Archives
    Recent comment
    • 「一人だったら絶対作らない」という食卓の背景には何があるんだろう? ってことを一人の食卓から考える
      武蔵野夫人
    • 「一人だったら絶対作らない」という食卓の背景には何があるんだろう? ってことを一人の食卓から考える
      snow
    • 「やらなかったこと」について 「やっていればきっとこうだった」と考えることの意味についてー円柱12時間のその後
      武蔵野夫人
    • 「やらなかったこと」について 「やっていればきっとこうだった」と考えることの意味についてー円柱12時間のその後
      さつき
    • 「人生は必要な時に、必要なぶんだけ与えてくれる」ってことをフランスで教わる
      武蔵野夫人
    • 「人生は必要な時に、必要なぶんだけ与えてくれる」ってことをフランスで教わる
      武蔵野夫人
    • 「人生は必要な時に、必要なぶんだけ与えてくれる」ってことをフランスで教わる
      sakamoto
    • 「人生は必要な時に、必要なぶんだけ与えてくれる」ってことをフランスで教わる
      まっひー
    • 12時間円柱を描きつづけてはじめてわかったこと。「気づく」までにはたくさんの時間がかかるのに、みんな先に教わってしまうんだね。
      武蔵婦夫人
    • 12時間円柱を描きつづけてはじめてわかったこと。「気づく」までにはたくさんの時間がかかるのに、みんな先に教わってしまうんだね。
      ちゃたろう
    Recommend
    Link
    Profile
    Search
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM